2012年03月01日

★ごんちゃんの思い出★




本日1日は ごんの月命日ですぴかぴか(新しい)
今日はごんの写真を色々と揺れるハート




ちょっとわがままで我が家の王様だったごん犬(笑)
他のワンコには一切興味が無かったごん・・(-_-)

前にも書いたけど、そんなごんが嵐を受け入れるのに
かなりの時間がかかりましたあせあせ(飛び散る汗)

嵐は近寄るだけでウーーッむかっ(怒り)って言われてて・・
いつもごんから1歩下がった所に居たんです犬(泣)

でも、一緒に暮らしてる2人にはだんだん絆が生まれてぴかぴか(新しい)
ブログの写真10-1.jpg
こんな風な関係になりました揺れるハート揺れるハート

基本!寝る時は別々だったけどね(^▽^;)


それでも、そばにいる事が多くなってきてるんるん
DSC00060.JPG

                   緊張してる?笑下
04093016.DSC00049.JPG


お散歩も一緒にカートイン黒ハート
ブログの写真101.jpg
ごんは心臓の薬を飲んでたので、ほとんどカートに。



もちろんexclamation ママには遊ばれてます顔(笑)
ブログの写真10-1.jpg

04071922.AUT_1519.JPG
眉毛凛々し〜グッド(上向き矢印) 強くて頑固な性格でっす(*^m^*)


遊ぶことも大好きるんるんるんるん
ブログの写真102.jpg
お気に入りはボール野球とコングるんるん


ママのお話もちゃんと理解する賢い子黒ハート
25920005.JPG

 
パパに抱っこされてウットリ〜〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
23230024.JPG


毛並みはピカイチGood 10歳過ぎてもフサフサツヤツヤぴかぴか(新しい)
03120312.AUT_1380.JPG
血統書によると・・家族みんながチャンピオン犬王冠

小さい頃の写真や、沢山のごんとの思い出は
ブログ左側のカテゴリ『ごんちゃん』から見てねるんるん




そんな我が家のごんちゃんは・・・・

家族みんなに愛されて揺れるハート
家族みんなを愛してくれましたハートたち(複数ハート)

CIMG5382-1.JPG

ごんちゃんが虹虹の橋に行って5年。。。

あなたの事を。。思い出さない日は1日もない。。。
今も私の・・・パパの・・・妹の・・・父母の・・・嵐の・・・心の支えぴかぴか(新しい)
DSC00188-1.JPG
これからもずっと・・・・・私達を支えてね揺れるハート



かわいい今月のお花かわいい
CIMG5373.JPG

ごんちゃんるんるん もうすぐ春だね桜





四葉いつもありがとうございます四葉
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ニックネーム kazumaro at 00:14| Comment(18) | ごんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

大切な日記。



7月はごんちゃんの誕生月かわいい
そして1日はごんちゃんの月命日です。

今日はごんちゃんの事を綴ります。


ごんちゃんと過ごした日々は、私の大切な時間ですぴかぴか(新しい)
CIMG2526.JPG

CIMG4948.JPG

CIMG2519.JPG

04071922.AUT_1518-1.JPG

何十年も生きてきた中で、薄れていく記憶がある中
ごんちゃんとの記憶は決して薄れません。


私の・・・・大切な大切な記憶ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


そして。。
記憶以外にも大切な物があります。

それは、ごんちゃんの闘病生活が始まった時から
1日もかかさず書いていた日記です。
CIMG2803.JPG
約4年間、毎日かかさず書いてました。


CIMG2808.JPG
その時その場で起きた事や症状、ごんの様子や自分の気持ち。

CIMG2807.JPG
4年ぶりに開いた日記を見てたら、
当時の事が鮮明に思いだされてきました。

ごんの症状が変化する度に心が乱れ文字までも乱れ。。

でも・・・・
一緒に頑張った事や嬉しかった事もいっぱいあった。




そして精一杯生きたごんちゃん・・・・・



最期の2日間は、とても苦しく辛かったけど・・・
お星様になった瞬間から穏やかなお顔になっていきました。
CIMG0298-1.JPG

日記の最後のページは、2007年1月1日
この日の日記だけは・・・・涙が溢れて書けなかった。。。





今日のこの日の為に、ごんちゃんを作りました。
CIMG2681.JPG


優しいごんの表情に近づけたかなっるんるん
CIMG2680.JPG


今月のお花ですかわいいかわいい
CIMG2801.JPG

今でも時々・・・ごんちゃんの前で泣いちゃうけど
ママは大丈夫だから心配しないでね。

私の大切なごんちゃん。ずっと愛してるよ揺れるハート揺れるハート





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ニックネーム kazumaro at 01:05| Comment(15) | TrackBack(0) | ごんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

思い出に浸りながら。。。





神様。。。ありがとうぴかぴか(新しい)

ごんちゃんを誕生させてくれて。。。。 揺れるハート




今日7月11日は ごんの誕生日でしたかわいい

ごんが虹の橋に虹行っちゃってからは
特別なお祝いは・・・・・していませんが・・・
いつも以上にごんとの事を思い出しお話をしています。

出会った時の事や家に来た日の事・・・・
ヤンチャだった子供時代の事や、旅行の思い出・・
次から次へと・・鮮明に思い出されて・・・
そして・・・最期の瞬間。。。。。

全ての思い出が私にとって、かけがえのない宝物ぴかぴか(新しい)
思い出す度に・・・とても幸せな気持ちになります揺れるハート



CIMG2525.JPG

ごんちゃんキヤミ.jpg

DSC00128-1.JPG

ちぎりフレーム.jpg

ごん加工365.jpg

ごんちゃん♪ 今日はもっともっとお話しようねっハートたち(複数ハート)
隣で・・・嵐と蓮も参加しています(*^_^*)
みんな何かを感じてるんだね。。。ぴかぴか(新しい)


CIMG7864.JPG



ご訪問ありがとうございます四葉
今日だけ・・・コメントをお休みさせてくださいねかわいい

  にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村


ニックネーム kazumaro at 16:32| ごんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

ごんちゃんの思い出★




今日は1日★  ごんの月命日ですぴかぴか(新しい)

そして来年の1月1日は ごんの3度目の命日になります
しかし・・・1月1日が命日って・・・・
誰もが忘れない覚え易い日だ事。。。ごんらしいです揺れるハート


命日にごんの思い出を語ると、涙で始まる1年になっちゃうので
1ヶ月前の今日にしました
顔(ペロッ)
ごんの事を書くのは、これが4回目かなぁ〜☆


ごんとは色んな所に旅行に行きました車(セダン)
CIMG2522.JPG
これは伊豆の大室山の頂上をノーリードで歩いてるexclamation×2



一緒にリフトに乗ったっけなぁ〜揺れるハート



最初に行ったのは鬼怒川四葉
その後、清里や軽井沢、伊豆全般、千葉に大阪に・・・・


CIMG2529.JPG

CIMG2528.JPG

この頃は普通のカメラだったから、家には写真が数百枚もダッシュ(走り出すさま)
何処に連れてっても大人しくていい子で楽ちんだったなぁ〜わーい(嬉しい顔)



CIMG2543.JPG
仲良く見えるけど!実は1年間は嵐が側に来る度に怒ってた顔(なに〜)



CIMG2545.JPG
これくらい離れてればセーフって感じですハートたち(複数ハート)



ごんは嵐が家に来てから、お洋服を着始めましたexclamation

それまでは1年中ハダカんぼでしたぁ犬(笑)
CIMG2547.JPG
3わんの中で、1番毛並みと毛質が良かったかも〜顔(イヒヒ)



CIMG2554.JPG
はじめて買ってもらったお洋服黒ハートめっちゃ嫌がったあせあせ(飛び散る汗)



9歳ごろから病気のせいで咳が多くなってきて
小股を舐めるたびに咳が出るのでパンツをはかされるバッド(下向き矢印)
04071922.AUT_1518-1.JPG

人間の子供用のパンツの為、オシッコの時は脱がさないと
ならないのに・・・・

何度か脱がすのを忘れてパンツはいたままオシッコしちゃった!
パンツがオシッコでタプタプしてても平気で笑ってたなぁ顔(笑)


いつもドンと構えていて、何事にも動じない気丈な子でした犬(笑)
頑固でワガママだったのは、私の育て方のせいですぅ〜( *´艸`)



CIMG0224.JPG
この頃には・・・体。。相当辛かったはず。。。たらーっ(汗)
この写真は、亡くなる5日まえだから・・・・






そんなごんが。。。。。

最後の最後に。。。。。

私に辛そうな顔を見せたのが亡くなる数時間前。。。。




今でもその顔を思い出す度に涙が止まらなくなります。。。。。。


そして今も・・・涙で画面の文字が見えなくなりそうもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)


でもねexclamation毎日!毎日!笑ってごんの話をするんですわーい(嬉しい顔)
思い出話しをしてる時は、ほんとに楽しいから黒ハート

だけど、1ヶ月に1回ぐらいは号泣あせあせ(飛び散る汗)
ここは我慢せずに吐き出しちゃいます顔(ペロッ)



この先もずっと・・・・
ごんとの思い出は私の人生の宝物ぴかぴか(新しい)
嵐と蓮という宝物とともに、一生大切にしていきたい・・揺れるハート





今月のお花かわいい
CIMG5713.JPG

          LOVE FOREVER・・・





どうもありがとうございました四葉
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
ニックネーム kazumaro at 01:09| Comment(28) | TrackBack(0) | ごんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

箱入り息子達♪




我が家の初代『箱入り息子黒ハート


名前はゴン♪
CIMG2526.JPG

私が初めて飼ったワンコ♪
とにかく大事に大事に育てすぎて・・・
他のワンコとあまり接触を持たなかったせいか・・・
わん友があまりおりませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
そして、自分の事を完璧に人間だと思い込み
好きになる子は、みな人間の女性ー(長音記号2)それもギャルずき犬(笑)揺れるハート

小さい頃。。。公園で会った人に腕を持って抱かれた時
それが痛かったらしくたらーっ(汗)
それ以来。。。抱こうとすると『ガウッダッシュ(走り出すさま)』する子に・・がく〜(落胆した顔)
  

CIMG2634.JPG
見た目は穏やかそうで可愛らしい〜揺れるハートのに。。。


走る事が大好きでるんるん以前猛スピードで走っていてダッシュ(走り出すさま)
スピードが早すぎ階段に登れず激突どんっ(衝撃)脳震とうを起こしたあせあせ(飛び散る汗)
その時は・・・マジで焦り、心配で涙が止まらなかったよもうやだ〜(悲しい顔)

CIMG2517.JPG

CIMG2520.JPG
お得意の『悩殺ポーズ黒ハート


8年間一人っ子をやってきたゴンに試練がexclamation×2
興味の無いワンコが家の中をうろつき犬(足)
平和な日常が脅かされた。。。犬(怒)
CIMG2541.JPG
それでも気になるー(長音記号1)目   がexclamation×2側に来ると唸るむかっ(怒り)


CIMG2542.JPG でも。。気になるー(長音記号1)目


嵐は近づくたびに唸られてバッド(下向き矢印)怖くて近づけなかったのたらーっ(汗)



CIMG2549.JPG
結局、近寄っても怒られなくなるまで!1年以上かかったよもうやだ〜(悲しい顔)


それからは少しずつ距離が縮まり絆が生まれたねぴかぴか(新しい)
CIMG2557.JPG CIMG2556.JPG


嵐のおかげで、ゴンにも活気がついてグッド(上向き矢印)
毎日元気モリモリダッシュ(走り出すさま)見るからに楽しそうだったよ犬(笑)手(チョキ)
きっと。。。
今でも虹の橋を虹走ってるんだよねるんるん

CIMG2561.JPG
最愛の息子ゴンハートたち(複数ハート)  いつか逢える時まで。。。



毎月1日は月命日四葉 CIMG2515.JPG
  いつもより長くお話をしようね揺れるハート






2代目箱入り息子黒ハートあらし
CIMG2308.JPG
こちらも大事に育てすぎて。。おそらくマザコン顔(ペロッ)


3代目箱入り息子黒ハートれん
CIMG2313.JPG
少し。。手を抜かれてるがあせあせ(飛び散る汗) 素直な明るい子顔(笑)

いつまでもママの側から離れないでねぇ〜〜顔(メロメロ)




今日もありがとうハートたち(複数ハート)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ左ポチッと応援お願いしますかわいい


ニックネーム kazumaro at 01:35| Comment(13) | TrackBack(0) | ごんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

〜ごんちゃん★との想い出〜




今日はごんちゃんとの想い出を書こうと思いますぴかぴか(新しい)


今でも鮮明に覚えているごんちゃんとの出会い黒ハート
何となく立ち寄ったペットショップにいたのがごんちゃん犬(笑)
その頃私はペット不可の賃貸マンションに住んでいたのにexclamation×2
シーズーの赤ちゃんを連れて帰ってきてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

うちに来て1週間目に、ゲリと嘔吐exclamation&question
慌てて病院に連れて行ったら即入院もうやだ〜(悲しい顔)
先生から『コクシジウムという寄生虫の病気です。恐らく
ペットショップにいる頃から感染してますね』えーーーどんっ(衝撃)
仔犬だから危険なので2〜3日の入院することに・・・
幸い大事には至らなかったけどexclamation
ワンの事が何も分からない私は、不安で一杯でしたたらーっ(汗)


退院してきたごんちゃんは元気もりもりわーい(嬉しい顔)
CIMG5677.JPG


その後はすくすく育っていったよ黒ハート
CIMG5679.JPG


内緒で飼っていたので(大胆にも大家さんは目の前の家)目
散歩犬(足)の時はいつも、変なスポーツバッグに押し込んで
家から出てました顔(ペロッ)
おうちでは全然吠えなかったけど、いろんな意味で
肩身の狭い思いをさせていたかも。。。あせあせ(飛び散る汗)

私がバイトをしてたので、お留守番も多かった。
帰ると箱ティッシュやおっしこシートがグチャグチャにexclamation×2
ひどかったのは、家の柱を食べてた事顔(なに〜)(賃貸だしダッシュ(走り出すさま)
きっと寂しかったんだねもうやだ〜(悲しい顔)ひとりぼっちでたらーっ(汗)


その分甘やかして育てたせいか、ワガママでマイペース顔(ペロッ)
悪戯好きであせあせ(飛び散る汗)初心者ママは毎日奮闘顔(汗)

CIMG5682.JPG

嵐や蓮よりも気が強くexclamation×2ヤンチャ君ダッシュ(走り出すさま)

CIMG5691.JPG



そんなごんちゃんexclamationお外では凄くおりこうさんるんるん
沢山旅行も行きました顔(笑)

熱海・箱根・鬼怒川・大阪・野尻湖・軽井沢・るんるんるんるん
その頃の写真は普通のカメラだからネガが見つからずCDに
出来ませんあせあせ(飛び散る汗)(時代を感じますねぇ〜顔(イヒヒ)


清里の萌木の村で撮った写真カメラ
ごん-2.jpg

メリーゴーランドにも乗りました黒ハート
ごん-3.jpg


いつもどこに行くにも一緒だったね黒ハート


他のワンちゃんには一切興味が無く顔(汗)
若いギャル系姉ちゃんが大好きだったね顔(ペロッ)

ドッグフードを食べなくて・・ママを手こずらせバッド(下向き矢印)
結局勝ち取ったカボチャライスエサ&レバーexclamation


とっても甘え上手で、みんなの人気者だったね揺れるハート
CIMG5685.JPG


ごんちゃんとの全ての想い出が私の宝物ぴかぴか(新しい)ですわーい(嬉しい顔)

沢山の想い出があるので、ごんちゃんには今度又
登場してもらいましょう黒ハート黒ハート


CIMG5673.JPG
私の天使ぴかぴか(新しい)ごんちゃんでしたーー手(チョキ)





今日は月命日四葉
本日のお花かわいい

CIMG6278.JPG

来年の1月1日で・・・2年経ちます虹
人間でいう三回忌にあたるんですね。
もう・・・そんなに経つんだ〜〜〜顔(チラッ)左独り言ですので顔(ペロッ)




今日もありがとうかわいい
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
ニックネーム kazumaro at 23:48| Comment(10) | TrackBack(0) | ごんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

お星様になったごんちゃんの事

2007年1月1日に12歳と6ヶ月でお星様になった
愛しのごんちゃんの事を書こうとおもいます。


1994年・・・・真っ白なシーズーの男の子が家族になりましたわーい(嬉しい顔)

チビごん2.jpg  CIMG2634.JPG

  
小さい頃からマイペースで、元気にすくすく育ちました。


そんなごんちゃんが、8歳の時に僧帽弁閉鎖不全他という心臓病になり

毎日の投薬を一生続ける事になりました。



10歳を過ぎた頃から薬の種類も増えて、何度か発作や失神を

繰り返したけれど、物凄い生命力で復活し病気とは思えない程

元気に暮らしていました。

パンツはいてますが、男の子ですあせあせ(飛び散る汗)

DSC00079.JPG  CIMG2667.JPG

CIMG0076.JPG  DSC00246.JPG




しかし・・・病気のほうは確実に進行していき・・・・・

2006年の12月25日の夜中に急変してしまいました。


この写真は急変する少し前に撮ったものです。

CIMG0180.JPG

DSC00278.JPG


肺水腫の悪化、呼吸不全によるチアノーゼ、胃にガスまでたまり

何も食べれなくなり、この日から毎日通院し点滴に薬の注射・・・・

しかし、症状をやわらげる事すら出来なかった。

そして先生に・・『非常に悪い状態です。覚悟しておいてください』
さらに、治療の効果は望めないと・・・・・



いずれはこうなると思っていたけど・・・・・・
現実になると受け入れられなかった・・・・・・


その日は年末の30日・・・通院を続けるか、入院させるか、

涙と感情を抑えながら、何度も家族会議をした。


そして主人が言いました。

『これ以上ゴンを薬ずけにしても、苦しい時間がふえるだけだ・・・』


私は・・・自分の事ばかり考えてたのかも知れない
     ごんちゃんを失いたくない
     1日でも長く、生きてそばにいて欲しかった
     でも、ごんちゃんの立場になって考えないと・・・




そして、入院させる事も、通院治療もやめて、残された時間を

大好きなおうちで家族と一緒に過ごす事を決めた。





最後に打った注射も効かず、30日の夜も眠れずに苦しそう・・・

12月31日  朝から呼吸が苦しそうで、横にもなれずに座った体制

のまま、前の日からほとんど眠れずフラフラしてる。

酸素ボンベを片手に、私はずっと寄り添った。

夜中もみんなでごんちゃんを見守り、気が付くと初日の出が

登りはじめていた。 ごんちゃん新年だよ

私はごんちゃんを抱き、ベランダに出て日の出を見ながら

ぎゅっ黒ハートと抱きしめキスをした。


その10分後、ごんちゃんは倒れ・・・家族に見守られながら

息をひきとった・・・・・

私は・・・一生分の涙をながした・・・・・・・・・


   2007年1月1日 12歳と6ヶ月 
    よくがんばったね  あなたに逢えて本当に幸せだったよ


CIMG2086.JPG

ごん加工365.jpg





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
ニックネーム kazumaro at 14:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ごんちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  Angel's Tale
RDF Site Summary
RSS 2.0
お友達
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
記事検索
検索語句
Powered by アセラブログ
アセラAdClick